メラニンシャンプーランキング

1位 クレムドアンブラックシャンプー

クレムドアンブラックシャンプーの特徴1つめ

クレムドアンブラックシャンプーは、炭とボタニカル成分で汚れを浮かせて落とします。ボタニカル成分にはココナッツオイルとアーモンドオイルが配合されています。ココナッツオイルには毛穴の汚れを浮かせる働きがあり、毛穴詰まりを取り除いて清潔な状態にしてくれます。。アーモンドオイルにも頭皮を柔らかくして、毛穴の汚れを浮かせる働きがあります。その浮いた汚れを吸着するのが備長炭で、毛穴に詰まっている皮脂や汚れを吸着して洗い流します。それから洗浄成分にも刺激の強い合成界面活性剤は使用されておらず、天然の洗浄成分だけで洗い上げます。合成界面活性剤は、頭皮に必要な皮脂まで奪ってしまうことがあります。髪の毛や頭皮に優しい成分なので、安心して使用することができます。

クレムドアンブラックシャンプーの特徴2つめ

メラニン不足のために設計された黒髪ケア専用シャンプーで、頭皮と髪の内部からメラニンケアを行います。白髪の原因はメラニン色素の減少にあり、加齢や頭皮の栄養不足、血行不良、ストレス、紫外線などが原因で起こります。メラニン色素を生み出す毛母細胞が上手く機能しなくなるので、白髪になるのです。クレムドアンブラックシャンプーには、艶のある黒髪を叶える3つの成分が配合されています。まずメラニン色素の生成を促し、黒髪に戻す働きのあるダークニルがあります。次に天然由来成分のヘマテインが黒く染め、その状態をキープしてくれます。そしてメリタンという成分が、細胞を活性化して黒い艶のある髪に導きます。これらの成分により、年齢を感じさせない美しい髪になっていきます。

クレムドアンブラックシャンプーの特徴3つめ

クレムドアンブラックシャンプーには、黒髪をケアする成分だけではなく潤いのあるしっとりとした艶のある髪をサポートするボタニカル成分が多数配合されています。髪に潤いを与えてくれるヒマワリ種オイルやマカデミアナッツオイル、ホホバオイル等です。それからハリや艶をアップさせてくれるマヌカハニーやオリーブオイル、海藻エキス、真珠エキス等も配合されています。また、頭皮の肌荒れを予防したり保湿してコンディションを整えてくれる成分等も配合されています。ラベンダーエキスやカモミールエキス、ローズヒップオイル、タイムエキス等が挙げられます。天然成分にこだわっているので、人工的な着色料や紫外線吸収剤、鉱物油、シリコン、パラベンといった成分は一切配合されていません。

2位 KAMIKAシャンプー

KAMIKAシャンプーの特徴1つめ

KAMIKAは、白髪染めとカラーリングの色持ちの両方をサポートしてくれるシャンプーです。ヘマチンとメリタンという成分が配合されています。ヘマチンは髪の毛のケラチンに反応して傷んだ髪の毛を根本的に補修してくれる成分です。ヘマチンは美容サロンなどでも、白髪染めの前後の処理に用いられています。メリタンは白髪の原因となるメラニン不足を解消してくれる成分になります。艶のある美髪へと導いてくれます。また、せっかく白髪染めやカラーリングをしてもキューティクルが開くと色落ちしてしまいますが、キューティクルをキュッと閉じることにより色持ちを良くしてくれるのです。それにより綺麗な髪の色を長く維持することもできます。

KAMIKAシャンプーの特徴2つめ

KAMIKAは、1本で5つの役割を果たすオールインワンのシャンプーです。シャンプーだけではなく、コンディショナーやトリートメント、頭皮クレンジング、白髪染め後のパサつきケアなども行うことができます。シャンプーして頭を洗うだけで、頭皮や髪の毛のケアも行えます。そのため忙しくて時間がないという人にも最適です。KAMIKAは90%以上が天然由来成分でできており、刺激に弱い人でも安心して利用することができます。5つのフリーも実現していて、ラウレス硫酸系洗浄成分や紫外線吸収剤、合成色素、パラベン、鉱物油といった成分は配合されていません。これらの成分は人工的に製造されているので、頭皮に悪影響を及ぼすことがあるからです。

KAMIKAシャンプーの特徴3つめ

KAMIKAには、美髪ケアに最適な成分が贅沢に配合されています。まず髪の毛に潤いを与えて、汚れや臭いは落としてくれる海塩とマコンブエキスがあります。それからフケや痒み対策に効果的で、頭皮環境を良くしてくれる成分も配合されています。アルニカ花エキスやオドリコソウエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス等です。それから潤い補給に効果的で、腐らない奇跡のリンゴとしてメディアでも話題になったフルーツ幹細胞エキスも配合されています。髪の毛と頭皮を整える働きがあります。そしてはちみつやリピジュアといった保湿成分も配合されています。はちみつはパサついた髪の毛を潤わせてくれますし、リピジュアは保湿効果の高い成分として有名です。

3位 haruシャンプー

haruシャンプーの特徴1つめ

100%天然由来成分でできており、洗浄成分にもヤシ由来の4種類の成分が使われています。ココイルグルタミン酸TEAとココイルメチルアラニンNa、ココイルグリシンK、コカミドDEAです。4種類の洗浄成分を組合わせることで、頭皮や髪の毛に蓄積した大小様々な汚れを洗い落とすことができます。泡が毛穴の奥にまで入り込んで汚れをかきだしてくれるので、毛穴の奥まで清潔な状態に保てます。また、一般的なシャンプーでは洗浄成分として使用されることが多い石油系界面活性剤などは使われていません。石油系界面活性剤は洗浄力が強すぎるので、肌に負担をかけてしまうからです。皮脂を落としすぎることもないので安心して使用することができます。

haruシャンプーの特徴2つめ

頭皮のコンディションを整える成分がたっぷりと配合されています。ワカメエキスやヘマチン、大麦発酵エキスといった成分です。頭皮は髪の毛の土台となるものなので、不健康な状態だと髪の毛も艶がなくなったりパサついたりしてしまいます。これらの成分は頭皮の角質層に浸透し、頭皮を健康な状態にしてくれます。また、頭皮サイクルに働きかけるキャピシルや頭皮を健やかにしてくれるホップエキス等も配合されています。髪の毛のハリやコシを生み出してくれますし、ボリュームアップにも役立ちます。年齢を重ねると髪の毛が痩せてきて、ボリュームダウンに悩む人も多いです。これらの成分によって髪のボリュームがアップし、全体的に若々しい印象になります。

haruシャンプーの特徴3つめ

3種類のアミノ酸の成分が配合されているので、乾燥を防いで潤いのある状態を維持することができます。3種類のアミノ酸は、グルタミン酸Na、グリシン、アラニンです。分子量の小さなアミノ酸なので、頭皮や髪の毛に浸透しやすいのが特徴です。頭皮が乾燥すると頭皮トラブルを招きやすく、痒みが生じることもあります。それから保湿成分として知られるゴールデンシルク(加水分解シルク)や真珠(加水分解コンキオリン)、ハイビスカスも配合されています。一般的なシャンプーは指通りを滑らかにするためにシリコンが配合されていることが多いですが、頭皮や髪の毛には刺激が強いのでharuシャンプーには使われていません。しかし、保湿成分がたっぷり配合されているのできしみはなく指通りも滑らかです。

メラニンシャンプーの成分解説

メラニンケア成分「ダークニル」の効果

ダークニルとは、白髪を自発的に黒髪にさせる効果がある新しい白髪ケア成分で、抗酸化力を有するタキシフォリングルコシドが、毛髪へ色素を形成させる元となる毛根内の幹細胞に働きかけ、白髪が生えている部分の毛根に黒髪が生えるようアプローチします。また、アセチルチロシンが毛根に対してメラニンを生成させるサポートをします。さらに、頭皮や毛根の酸化ストレスからメラノサイトを守り、黒髪を維持する効果も期待できます。

メラニンケア成分「ヘマチン」の効果

ヘマチンとは、血液に含まれるヘモグロビンを分離させて作られた化合物で、毛髪の成分であるケラチンと結合する結果、擬似的に髪の主成分となり、傷んだ髪を強力に補修する効果があります。さらに、メラノサイトの働きを活発にし、メラニン色素を復元する働きがあるために白髪ケアに用いられます。また、白髪のカラーリングに使用されて頭皮や毛髪に残ってしまう過酸化水素水や、アルカリを除去することもでき、カラーリングの色落ちを抑える効果も期待されます。

メラニンケア成分「メリタン」の効果

メリタンとは、アラニン、ロイシン、アルギニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、トリプトファンといった六種類のアミノ酸と酢酸成分、グリ セ リンなどを配合したものから作られる成分で、毛根の奥深くに存在していて、発毛の全般をつかさどるバルジ領域と呼ばれる部分を刺激して、黒髪に欠かせない着色細胞を増加させます。そして、メラニンを合成していく効果があるために白髪を予防し、強い黒髪を生成する目的のために用いられます。

メラニンシャンプーのメリット

メラニンシャンプーは毛髪と頭皮に優しいことが1番のメリットです。「肌が弱く白髪染めは薬剤の刺激が強くて使えない…」という人でも負担が少なく使いやすいです。なぜなら、毛髪の内部で化学反応を起こして染める白髪染めとは違い、メラニンシャンプーは毛髪の表面に色を塗る仕組みだからです。さらにメラニンシャンプーは毎日自宅でできる簡単ケアなので、美容室に行かなくて良いというメリットもあります。忙しくて美容室へ行く時間が取れない、染まるまで待ち時間があるのが苦手…などと忙しい・美容室が苦手な人にもオススメです。その上メラニンシャンプーの多くには毛髪や頭皮に嬉しい成分が配合されている事が多く、健康的で黒々しい毛髪を育てるのに必要な成分がシャンプーをしながら与える事ができるのも嬉しいポイントですね。今ある白髪を染めたい、これからの白髪予防ケアをしたい、いつまでも綺麗な髪で過ごしたいと考えている人にメラニンシャンプーはオススメなアイテムです。

メラニンシャンプーのデメリット

メラニンシャンプーのデメリットはカラーリングに即効性がない事です。一度で希望する色に染める事ができる白髪染めと違って、メラニンシャンプーは毎日使う事で色が付く仕組みです。個人差がありますが、最低でも3日使って色が染まったと感じる人が多いようです。なので「○日までに白髪をなくしたい!」「すぐに白髪を目立たない髪色にしたい!」と即効性を求める人にはデメリットと感じてしまいます。そして、効果を高めようと白髪染めトリートメントを併用する人もいますが、トリートメントのほうは塗布する際に手のひらに色がついてしまう商品が多数あります。手袋をつけて使用するなどの工夫が必要でちょっと手間だなと感じる人も多いです。ですが、全体的に比べてみても白髪染めに比べてメラニンシャンプーは毛髪や頭皮に優しくダメージが少ないので、デメリットよりもメリットの方が多く愛用者がどんどん増えています。一度白髪染めを休んで毛髪のダメージを回復させるためにメラニンシャンプーを使用している人もいますよ。

メラニンシャンプーと白髪染めの違い

専用の薬剤を使い毛髪の内側で化学反応を起こし好きな色に染める白髪染めと違って、メラニンシャンプーは毛髪の表面から色をつけていく商品です。刺激が強い薬剤を使っていないので毛髪や頭皮へとても優しい商品です。また、匂いがきつい白髪染めと違って良い匂い・香りが少ないものがメラニンシャンプーには多いです。さらにメラニンシャンプーはシャンプーとしても優れた商品が多く、毛髪や頭皮を労わりながらもきちんと洗浄力があってさっぱりすると注目されています。「肌が弱い・荒れやすいから白髪染めは刺激が強くて使えない…」「毛先がパサパサで痛みがひどいから、白髪染めをしたいけれど我慢している」という人にメラニンシャンプーはオススメです。また、これから将来の毛髪のケアを考えている人にも刺激が少なく健康的な毛髪を育てるためにメラニンシャンプーで優しいケアを続けることはすごく魅力的な事だと思います!是非オススメなので一度使ってみてください。

白髪の原因

白髪は毛根内の毛母細胞で作られた髪に、メラノサイトで生成されたメラニンが取り込まれて生えるはずの黒髪に対し、着色されずに生えてしまった髪のことを指します。その白髪の原因は大きく三つに分かれています。まず一つ目は栄養不足によりメラノサイトの働きが弱くなってしまうことです。髪の主成分であるタンパク質や、その元となるアミノ酸が不足することでメラニン色素を作り出す力が弱まってしまい、白髪が生えてしまいます。二つ目は、加齢によるメラノサイトの消失や機能停止です。若い世代では髪が抜け落ちる際に黒髪の元のメラニンを生むメラノサイトも同時に復元しますが、加齢とともに再生されにくくなります。三つ目は精神ストレスによるものです。ストレスが溜まることで自律神経のうち交感神経が優位になり、頭皮に皮脂が過剰に分泌されます。その皮脂が酸化するとメラノサイトの動きを鈍くさせ、結果的に白髪が生えてしまいます。